九州大学大学院工学研究院化学工学部門 第7講座 電池・電気化学システム研究グループ

新着情報

Contact- 連絡先 -

九州大学大学院

九州大学大学院
工学研究院化学工学部門
第7講座 プロセスシステム工学研究室

〒819-0395
福岡市西区元岡744
ウエスト4号館7階762号室
九州大学大学院工学研究院化学工学部門
准教授 井上 元
http://hyoka.ofc.kyushu-u.ac.jp/search/details/K001432/index.html

九州大学

令和4年度 第1回機能性フレキシブルとインクジェット技術分科会

https://www.ssrc-fiot.jp/pdf/program_inkjet_20220926.pdf

日時:2022年9月26日(月) 13:30~16:25
会場:Microsoft Teamsによるオンライン会議

「インクジェット技術を用いた燃料電池触媒層の構造設計と理論検証」

 

Identifying Parameters from Discharging and Relaxation Curves of Lithium-Ion Batteries Using Porous Electrode Theory
Journal of Chemical Engineering of Japan
Vol. 54, No. 5, pp. 207-212
Gen Inoue, Hiroki Mashioka, Naoki Kimura, Yoshifumi Tsuge
(Kyushu University)
https://www.scej.org/jcej/outstanding.html

2022年9月15日(化学工学会第53回秋季大会式典)受賞

化学工学会第53回秋季大会
2022.9.14(水) ~9.16(金)
信州大学 長野(工学)キャンパス / オンライン
http://www3.scej.org/meeting/53f/

ST-23 電池・エネルギー変換デバイスの新展開(ポスター発表部門) <オンライン>
http://www3.scej.org/meeting/53f/prog/session_ST-23.html

 

PA320 モデリング・機械学習による面内異常電流推定技術の構築
(九大院工) ○(学)森 雄輝・ (学)小森 千有里・ (正)井上 元

化学工学会第53回秋季大会
2022.9.14(水) – 9.16(金)
信州大学 長野(工学)キャンパス / オンライン

http://www3.scej.org/meeting/53f/

FA126 燃料電池の触媒層とシステムのシミュレーターを併用した材料設計指針の提示
(九大工) ○(正)井上 元・ (京大工) (正)長谷川 茂樹・ (農工大工) (正・修習)金 尚弘・ (京大工) (正)影山 美帆・ (正)河瀬 元明

FA203 [優秀論文賞] 放電緩和曲線と多孔質電極理論を用いたリチウムイオン電池物性パラメータの同定
(九大院工) ○(正)井上 元・ 増岡 宏樹・ (帝京大) (正)木村 直樹・ (九大院工) (正)柘植 義文

FA205 乾式成膜リチウム電池電極のプロセス条件と電池特性の関係
(豊田中研) ○(法)代永 彩夏・ (法)川内 滋博・ (法)松永 拓郎・ (正)中村 浩・ (九大) (学)森 雄輝・ (学)劉 ?辰・ (学)石川 翔太・ (学)布下 敬太・ (正)井上 元

PA305 シミュレーションを用いた燃料電池触媒インク中の凝集挙動予測
(九大院工) ○(学)齋藤 悠貴・ So Magnus・ (正)井上 元

PA320 モデリング・機械学習による面内異常電流推定技術の構築
(九大院工) ○(学)森 雄輝・ (学)小森 千有里・ (正)井上 元

Contact model for DEM simulation of compaction and sintering of all-solid-state battery electrodes

MethodsX, 9, 2022, 101857

https://doi.org/10.1016/j.mex.2022.101857

Mechanism of silicon fragmentation in all-solid-state battery evaluated by discrete element method

Journal of Power Sources, 546, 231956 (2022)

https://doi.org/10.1016/j.jpowsour.2022.231956
〔特集〕リチウムイオン電池を支える材料技術
電池デバイス設計の橋渡しとしてのシミュレーション技術
化学工学会誌2022年9号
https://www.scej.org/publication/journal/

第8回FC-Cubicオープンシンポジウム(2022年7月13日(水)東京お台場/オンライン)にて井上准教授が講演を行いました。

「トヨタ新型MIRAI燃料電池の徹底調査」~量子ビーム解析/シミュレーションで得られた新しい知見と今後の展望~

M1斎藤君、M1森君が第59回化学関連支部合同九州大会(2022年7月2日,北九州国際会議場)にてポスター発表を行いました。

森 雄輝, 小森 千有里, 井上 元
モデリング・機械学習による面内異常電流推定技術の構築

齋藤 悠貴, Park Kayoung, So Magnus, 井上 元
燃料電池触媒インク中の粒子凝集シミュレーション

井上准教授がAsia Coating Workshop 2022 (ACW2022)(2022/6/5-7)にて Keynote lectureを行いました。

Evaluation and optimization of heterogeneous electrode structure in secondary batteries and fuel cells by numerical analysis and direct observation

 

What’s New!- 新着情報 -

井上准教授が産総研FIoTコンソーシアム-IJ分科会にて招待講演を行いました。 NEW
井上准教授筆頭論文がJCEJ Outstanding paper award 2021を受賞しました。 NEW
M2森君が化学工学会第53回秋季大会にて優秀賞を受賞しました。 NEW
化学工学会第53回秋季大会にて当研究室から5件の発表を行いました。 NEW
So研究員筆頭著者の論文がMethodsXに掲載されました。 NEW
So研究員筆頭著者の論文がJ.Power Sourcesに掲載されました。
井上准教授執筆の解説記事が化学工学会誌2022年9号に掲載されました。
井上准教授が第8回FC-Cubicオープンシンポジウムにて講演を行いました。
M1斎藤君、M1森君が第59回化学関連支部合同九州大会にてポスター発表を行いました。
井上准教授がAsia Coating Workshop 2022 (ACW2022)にて Keynote lectureを行いました。
学術研究員としてAgnesia Permatasariさんが着任しました。
M2小森さん筆頭著者の論文が Front.CE に掲載されました。
学術研究員としてPham Thi Dungさんが着任しました。
Magnus研究員が特任助教に昇進しました。
Park研究員筆頭著者の論文が JPSA に掲載されました。
Park研究員筆頭著者の論文が ELSA に掲載されました。
柘植義文名誉教授が3月末を持ってご退職されました。
B4齋藤君が第24回化学工学会学生発表会にて優秀賞を受賞しました。
M2リュウ君が自動車技術会2021年度大学院研究奨励賞を受賞しました。
井上准教授が化学工学会87年会にて招待講演を行いました。
Magnus研究員筆頭著者の論文が Journal of Power Sources に掲載されました。
M2石川君筆頭著者の論文が JPS Adv に掲載されました。
井上准教授共著論文が B&S に掲載されました。
井上准教授共著論文が Journal of Power Sources に掲載されました。
M2リュウ君筆頭著者の論文が JPS Adv に掲載されました。
M2布下君筆頭著者の論文が JEECS に掲載されました。
M1小森さんが修士論文中間発表会にて優秀発表賞を受賞しました。
井上准教授筆頭著者の論文が IJHE に掲載されました。
井上准教授筆頭著者の論文が CEJA に掲載されました。
博士課程ノ君筆頭著者の論文が Energies に掲載されました。
井上准教授共著論文がSciRep.に掲載されました。
井上准教授共著論文がJEECSに掲載されました。
井上准教授が第34回CES21オンライン講演会にて招待講演を行いました。
Park研究員筆頭著者の論文が Catalysts に掲載されました。
M1小森さんが第31回九州地区若手ケミカルエンジニア討論会 (オンライン)にてポスター発表を行いました。
テクニカルスタッフとして籾田奈美さんが着任しました。
井上准教授が神奈川大学新型電池オープンラボ講演会にて招待講演を行いました。
Park研究員筆頭著者の論文が Journal of Electrochemical Energy Conversion Storageにacceptされました。
井上准教授が大阪大学基礎工学部の大学院集中講義と特別講演を行いました。
井上准教授が2021年度第31回高分子学会東海支部東海ミニシンポジウム(オンライン開催)にて招待講演を行いました。
博士課程ノ君が米国電気化学会(ECS)240th meeting (オンライン)にてポスター発表を行いました。
井上准教授が化学工学会第52回秋季大会電池シンポジウム(部会横断型シンポジウム)のセッションオーガナイザーを行いました。
M1小森さんが化学工学会第52回秋季大会電池シンポジウム(部会横断型シンポジウム)にてポスター発表を行いました。
M1Liu君が化学工学会第52回秋季大会電池シンポジウム(部会横断型シンポジウム)にてポスター発表を行いました。
So研究員筆頭著者の論文がJournal of Power Sourcesに掲載されました。
井上准教授が2021年第82回応用物理学会秋季学術講演会にて招待講演を行いました。
井上准教授が第5回FC-Cubicオープンシンポジウムにて招待講演を行いました。
井上准教授が第2回SNU-KYUSHU JOINT SYMPOSIUM エネルギーセッションにて招待講演を行いました。
Park研究員筆頭著者の論文がJournal of Chemical Engineering of Japanに掲載されました。
井上准教授共著論文がJournal of Power Sourcesに掲載されました。 https://doi.org/10.1016/j.jpowsour.2021.229855
井上准教授筆頭著者の論文がJournal of Chemical Engineering of Japanに掲載されました。 https://doi.org/10.1252/jcej.20we180
Park研究員が特任助教に昇進しました。
So研究員筆頭著者の論文がJournal of The Electrochemical Societyに掲載されました。 https://doi.org/10.1149/1945-7111/abed23
井上准教授が日本化学会第101回春季年会にて依頼講演を行いました。
井上准教授が2020 年度第6回九州大学ベンチャーエコシステム連絡会にて依頼講演を行いました。
M2平手君が自動車技術会2020 年度大学院研究奨励賞を受賞しました。
井上准教授が筆頭の燃料電池研究のreview論文がChemistry Lettersに掲載されました。 https://doi.org/10.1246/cl.200649
井上准教授が執筆したトピック「流動現象と機械学習の最近の動向」が化学工学会誌に掲載されました。
井上准教授が第 119 回 SOFC 研究会にて招待講演を行いました。
井上准教授がJST-CRDSにて電池内の計測と計算に関する話題提供を行いました。
Gao研究員筆頭著者の論文がChemical Engineering Journalに掲載されました。 https://doi.org/10.1016/j.cej.2020.126059
井上准教授がFC-Cubic第2回オープンシンポジウムにて研究紹介を行いました。研究紹介サイトhttps://sites.google.com/view/fuelcell-group-pse-ku/
M2WeiさんがPRiME2020(第8回電気化学会日米合同大会)にてPEFC&E20 2nd Place Best Poster Winnerを受賞しました。
Park研究員、So研究員、M2平手君、M2Weiさん、M1石川君、M1布下君がPRiME2020(第8回電気化学会日米合同大会)にてオンライン発表を行いました。
M1布下君が化学工学会第51回秋季大会電池シンポジウム(部会横断型シンポジウム)にてポスター発表を行い、優秀ポスター賞を受賞しました。
M1石川君が化学工学会第51回秋季大会電池シンポジウム(部会横断型シンポジウム)にてポスター発表を行い、優秀ポスター賞を受賞しました。
井上准教授が化学工学会第51回秋季大会にて一般講演を行いました。
井上准教授が化学工学会第51回秋季大会(第6回化学工学ビジョンシンポジウム)にて招待講演を行いました。
井上准教授が燃料電池実用化推進協議会(FCCJ)にて技術動向調査報告を行いました。
電池班の研究概要を含むオープンキャンパス用動画をアップしました。 https://youtu.be/SYPfdQ5t5o0 https://www.youtube.com/watch?v=SXzcpWYqAuk&feature=youtu.be
井上准教授が共著で執筆した総説が「機械の研究」に掲載されました。
井上准教授が横浜国立大学のwebセミナーにて招待講演を行いました。
井上准教授が執筆した総説が「成型加工」に掲載されました。
2019年度までの新着情報

このページの先頭へ戻る